先生方へ

こどもが興味を持ってくれないとき


なぜか、こどもたちが英語やレッスンに興味をもってくれない・・・そんな経験はありませんか?

いつも楽しそうにレッスンを受けているのに、急に興味がなくなってしまった・・・なんてこともあるでしょう。


私も何度もありました。

そんな時、私が行っていたことをご紹介します。


1)レッスンの順番を変えてみる。


以前、スクール勤務をしていたときは、以下のような流れでレッスンを60分行っていました。


【挨拶→出席&宿題確認→先回の復習→歌→進出語句の練習→ゲーム→宿題確認→挨拶】


これは、数回レッスンを行っていく内にこどもたちも流れは覚えてしまいます。

順番を少し間違えようものなら、「あれ?先生、今日は歌は歌わないの?」なんてツッコミが入るくらいでした。


そこで、あえて順番を変えてみましょう。

「あれっ?いつもと違うぞ」と意識をこちらに向けさせるのです。


2)こどもたちが英語を話す時間を増やす


先生とこどもたちとの発話量のバランスを変えてみましょう。

レッスン中に先生が話をしすぎていても、こどもたちの興味や集中力はなくなっていきます。


こどもたちが答える時間(話す時間)を多くしてみましょう。


3)こどもたちが好きなアクティビティーを取り入れる


大好きなアクティビティー(ゲーム)が必ず一つはあるはずです。

それを、取り入れてみましょう。


ここでの注意は、あまり長時間(あるいは何回も)やらないということです。

「もう意識がこちらに向いてきたな」と思ったら、さっと次の作業(レッスンプラン)に戻ることが大切です。


こどもたちの興味は日々変化していきます。

こどもたちの様子をいつも注意深く見て、ぜひ変化に気付いてあげてくださいね。


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年04月05日 21:57

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: