親子でチャレンジ

生活編A〜とってもらえますか?〜


食事をしているとき、お手伝いをしてもらっているとき、様々なときにこの言い方は使えますよ。

     マ マ : 「Pass me the sugar, please ?」 
                (パス ミー ザ シュガー プリーズ)
     
     ぼ く : 「Here you are.」 (ヒヤ ユゥ アー)


     【訳】
     マ マ : 「さとうをとってもらえる?」

     ぼ く : 「はい、どうぞ。」


*より丁寧に言うとき=「Can you......, please ?」 (キャン ユゥ.........プリーズ)


☆ワンポイント・アドバイス


〇”sugar”のかわりに他の物を入れて、どんどん使ってみましょう。


〇少し慣れてきたら、こどもたちにも英語で「とって」と言ってもらいましょう。

 最初から長い文章を言うことが難しいようであれば、「〜,please.」と、
 とってもらいたい物の後に、「プリーズ」をつけて言う練習から始めてみましょう。


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年04月07日 22:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: