日本でも有名な絵本

「The Very Hungry Caterpillar」


「はらぺこあおむし」の絵本です。

おなかがとっても空いている、あおむしが、

色々な物を食べながら成長していって、最後にはとても綺麗なちょうちょに変身するというお話です。

The Very Hungry Caterpillar Board Book
Eric Carle / Philomel Books
¥ 1,366


このあおむしが成長していくまでに、

「曜日」や「食べ物」の言い方が出てきます。

色もとても鮮やかなので、こどもたちだけでなく大人も楽しめる絵本だと思います。


とても有名な絵本なので、日本語版を持っているという方も多いかもしれませんが、
読み比べてみるのはいかがでしょう?


私がレッスンにこの絵本を持っていったときも、内容を知っている子がほとんどでした。

でも、こどもたちは「次は、アイスクリームを食べるんだよ!」って
楽しそうにページをめくっていました。


最初から興味を持っている内容でしたから、
「じゃあ、アイスクリームを食べたのは何曜日だった?」と、自然にクイズを出しながら
読み進めて行くことが出来ました。


知っている内容だからこそ、無理なく英語に入っていくことが出来たと思います。


ハードカバー、ペーパーバック、単行本と種類も豊富です。
お子さんの好みに合わせて選ばれてはどうでしょう。


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年04月21日 10:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: