季節のイベント

「ハロウィーンのもう一つの顔」



ハロウィーンの日は、仮装したこども達が「Trick or Treat !」と、ご近所を訪問するお話をしました。

楽しそうにお菓子をもらうこども達の姿を想像してもらえたのではないかと思います。

ところが、

『ハロウィーン』には、<不気味で怖ろしい>というもう一つの顔があるんです。

この事は、あまり知られていないようですよ。


テーマとしては、

黒魔術・死・神話の怪物…

これをイメージする、魔女、コウモリ、ゆうれい、ゾンビ、ドラキュラ、フランケンシュタイン、黒猫など。


これらが描かれたものや、形作られたもので家の中を飾り付けます。


また、これらをイメージしたものに仮装するこども達も多くいます。


最後に、まったくの余談ですが、

私は今までハロウィーンに関係ある、なしに関わらず仮装をしてきましたが、
「魔女」が一番のお気に入りです。


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年09月29日 14:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: