ゲームにチャレンジ

サイコロを使ったレッスン<上級編1>



2ケタや3ケタの数字が言えるようになったら、チャレンジしてみましょう!

☆ゲームのやり方☆

<サイコロ2つ使用した場合>


@サイコロ2つ同時にふる。

A例 : 「2」と「6」が出た場合
 ↓   
「2」を10の位、「6」を1の位と見立てて、「26」=「twenty six」


もう一つだけ例題です。

「1」と「5」が出た場合は…、「15」=「fifteen」


サイコロを3つ使えばもっと、様々な数を言う練習が出来ますよ。


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年10月17日 23:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: