親子でチャレンジ

お礼を英語で言ってみよう



何かを渡すときの言い方を練習した後は、もう少し会話を続けてみましょう!

「Here you are.」(=はい、どうぞ)

「Thank you.」(=ありがとう)


この続きです↓

「You're welcome !」(ユゥァ ウェルカム=どういたしまして)


最初これを練習するときはなかなか慣れずに、誰がどっちを言えばいいのか、
私のクラスでもちょっと混乱してしまった子もいました。

でも、1回で覚える必要はありません。


何度も何度も、
何か受け渡しをする機会があるごとに(レッスンの場合はカードを使うことが多いですが)この会話を繰り返しています。

最初はプチ・パニックになっていても、大丈夫です!

今はクラスみんなが言えるようになっていますから。


渡す側、受け取る側、どちらの側になってもこれを言える様になると良いですね。


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年10月18日 21:04

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: