ゲームにチャレンジ

マッチングゲーム<応用編2>



マッチングゲームの応用編。

そしてマッチングゲーム<応用編1>の続きで、応用編2をお届けします。

マッチングゲームを、『動詞』+『名詞』で楽しんでみましょう!


☆用意するもの☆

◇動詞カード

drink (ドリンク=飲む)

throw (スロゥ=投げる)

catch (キャッチ=受け取る)

point (ポイント=指差す)

put (プットゥ=置く)

eat (イート=食べる)

push (プッシュ=押す)

open (オープン=開ける、開く)

close (クローズ=閉じる、閉める)


◇名詞カード(習ったものであれば何でもOK)

milk (ミルク=牛乳)

salad (サラ(ダ)=サラダ)

cat (キャットゥ=猫)

piano (ピアノ=ピアノ)

door (ドァ=ドア、扉)

book (ブック=本)

ball (ボー(ル)=ボール)

などなど…


※2枚のカードの意味が合うことも大切ですが、想像すると「何か変!?」というペアのカードが出てくることも、このゲームの楽しさの一つです。

例)
open と door = OK !!

throw と piano = NO !!!


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年10月29日 23:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: