ゲームにチャレンジ

カウントゲーム



このゲームは、色々な単語を覚えたり、復習したりするのにかなり役立っています。

<カウントゲーム>

☆用意するもの☆

・カード(アルファベット/英単語/数字など)各2枚


☆ゲームのやり方☆

<例:1〜10までの数>

@それぞれ、自分の目の前に1〜10までの数字カードを並べます。

Aジャンケンして言う(カウントする)順番を決めます。
  
B"Ready start !」(レディ ゴー=用意始め!)の合図で、勝った方から順番に数を1から数えていきます。

 ※ 「1 !」(勝った人)→「2!」(負けた人)→「3!」(勝った人)→「4!」(負けた人)→…

という様に、順番に数を数えていくゲームです。


このゲームは、特に数の練習に効果があります。

1〜順番にだったら言えるけど、このゲームでは数字を順番に言うことは出来ません。
だから、よりしっかり覚えることができるんです。


言うスピードを最初はゆっくり、
その次はちょっと早目になんて変化をつけると楽しいですよ♪


☆応用編☆

◆10〜1までカウントダウンしていく。

◆10、20、30、40…など、他の数字で挑戦してみる。

◆他の単語(アルファベットなど)で挑戦してみる。
  ※アルファベットも慣れてきたら、A〜順番ではなく、26文字を順不同にしてやってみましょう。


このゲームは、
真剣に挑戦してもこども達の瞬発力に、私の方が言い間違えて負けてしまうことがあります。。。

大人も楽しめる(熱くなれる?!)ゲームですよ!


今日からこどもと英会話生活《HOMEへ》

2006年10月14日 09:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: