ゲームにチャレンジ

しりとりゲーム



習った単語をたくさん思い出す練習になります!

<しりとりゲーム>


☆用意するもの☆

    な し


☆ゲームのやり方☆
よく知られている日本語の「しりとり」とまったく進め方は同じです。

dog → goat → toast → ten → net →


ただし1つ疑問がわきますよね。

そうです! どうなったらこのゲームは終わるのか…(勝敗がつくのか)
普通は、「ん」がついたら終わりのしりとりゲームですが、英語しりとりでは勝敗をつけません。

あくまでも今まで習った単語を思い出したり、単語のスペルを覚える事を目標にしていますので、ひたすら思い出せる限り続けていきましょう。


◇メリハリを付けるための工夫◇

ゲームを始める前に、どれか1つ決めてから行うと盛り上がりますよ♪

  ・タイマーで制限時間を決める。(最初は3分位からスタート)

  ・全部で○個単語が出たら終わりとする。

  ・何か手にもって(風船でも、おもちゃのマイクでも)単語を言ったらそれを次の人に手渡す。

2015年02月25日 12:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: